新顔のBLOG
群馬県
日本医療機器テクノロジー協会
日本医療機器工業
Protechnology
ステンレス・マドラー
1社1技術
産業Navi
群馬のものづくり技術
両立支援の広場
Norton
Skype

手島精管について

代表挨拶

代表挨拶

弊社は、1970年に医療注射針用精密ステンレスチューブメーカーとして創業して以来、ステンレスチューブが持つ無限の可能性を追求する事に徹し、医療注射針分野をベースに、他マーケットでの多品種、特殊加工、高品質、高精度製品への対応が可能なメーカーとして、お得意先からの多大な評価を頂いてまいりました。

現在では、世界各国への輸出を拡大し、おかげさまにて、ベースビジネスである医療注射針用ステンレスチューブ製造においては、世界トップクラスの生産量を誇る企業として成長致しております。また、このビジネスを通して、各マーケットへ、日本の高精度製品を世界に広める事ができる喜びを痛感しております。

これもひとえに、弊社を支えてくださるステークホルダーの皆様のおかげと深く感謝いたしております。

今後はステンレスチューブのスペシャリストとして、さらに成長する事を基本方針に掲げ、世界マーケットを視野に入れた、技術開発、品質向上の為のマネジメントシステムを確立し、その活動を継続する事で世界のお客様のご期待に応えるべく、経営の維持発展に専心する所存でございます。

今後とも、何卒、格別のお引き立てとご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2014年4月1日
代表取締役社長 手島由紀子

会社概要

設立1972年9月
代表者取締役社長 手島由紀子
所在地群馬県館林市下早川田町306-1
グループ本社工場・ATI(小山)・韓国手島
資本金20,000,000円(1985年10月1日現在)
連絡先電話:0276-73-1173 / FAX:0276-74-8069

沿革と概況

1970年4月個人会社として手島精密細管製作所を創業。注射針用ステンレスパイプの製造開始。創業者 手島二三男
1972年9月有限会社 手島精管製作所を設立。資本金300万円
1975年11月
文具関係のパイプ部品及び医療機器用パイプ部品の製造開始
1976年8月
電機部品、自動車関係のパイプ部品の製造開始
1977年10月
造管機、連続伸管機増設により、国内、輸出用パイプ製造増大
1980年2月
資本金1,000万円に増資
1983年1月
プリンター関係のパイプシャフト製造開始
1983年2月
館林市足次町に工場を新設
1985年2月
館林市上早川田町に第2工場増設
1985年9月
資本金2,000万円に増資。同時に株式会社組織をとり、社名を手島精管株式会社に改名
1987年2月
館林市足次町の工場敷地内に本社事務所棟を増設
1989年12月
(株)韓国手島設立。資本金1億5000万ウォン
1992年
自社角パイプ製造開始。同年特許出願
1993年
全工場 針用パイプ総生産量 月/1,000万M突破
1996年
角パイプ特許取得
2000年
全工場 針用パイプ総生産量 月/1,500万M達成
2003年
全工場 針用パイプ総生産量実績 月/2,400万M達成
2004年6月
ホームページリニューアル
2006年1月
ISO9001:2000 取得(ISO 9001 登録証
2007年5月
[快適職場推進計画」認定(「快適職場推進計画認定証」
2009年9月
ボストンUSAにTeshima International設立
2011年1月
ぐんま1社1技術選定 1社1技術市内選定企業(館林)
2011年6月
MEDTEC Japan at Yokohama 出展
2012年2月
ものづくり商談展示会 in ぐんま出展 ものづくり in ぐんま
2012年4月
MEDTEC Japan 2012 at Yokohama 出展 MEDTEC JAPAN
2012年7月
国内立地推進事業費補助金採択 (要件A)採択企業一覧
2012年10月
群馬県企業誘致推進補助金補助事業者として群馬県より指定を受ける
2012年11月
新工場 起工式
2012年11月
産業交流展2012出展 産業交流展2012
2013年1月
彩の国ビジネスアリーナ2013 出展 彩の国ビジネスアリーナ2013
2013年2月
MDM WEST出展 MDM WEST 2013
2013年3月
「キラリと輝く企業」として、館林商工会議所より表彰 館林商工会議所
2013年4月
本社工場、第二工場を統括し、生産効率向上の為、館林市下早川田町に、工場新築移転
2013年5月
経営革新計画承認 経営革新計画承認事業者一覧
2013年7月
平成24年度 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金 採択 採択企業一覧
2014年4月
代表交代。取締役社長を手島二三男から手島由紀子へ後継。
2014年4月
平成25年度 中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業 採択 採択企業一覧
2014年5月
群馬県医療関連ものづくり企業ガイドに掲載
2014年9月
新組織に改正
2014年9月
平成26年度 ぐんま新技術・新製品開発推進補助金 採択 採択企業一覧
2015年3月
35G 鏡面ステンレスチューブの開発に成功。スタンダード35Gの量産体制を確立
2015年9月
平成26年度補正 ものづくり・商業・サービス革新補助金 採択 採択企業一覧
2016年5月

「はばたく中小企業・小規模事業者300社」受賞
中小企業・小規模事業者300選定一覧 「はばたく中小企業・小規模事業者300 社」 記念写真

2016年7月

ISO14001:2015 取得 (ISO 14001登録証)

2017年1月

「経営力向上計画」 認定 (2017年1月26日)

Global Spot

Teshima International Corporation

Teshima International Corporation is the US subsidiary of Teshima Corporation, a Japan based manufacturer of high-precision, narrow-gauge tubing that can beas thin as the human hair.

The tubing is made from stainless steel alloys for applications that demand a close tolerance in diameter and extremely low failure rates.

Examples are surgical/dental appliances, medical syringes, high-pressure laboratory and industrial instrumentation.

Over the past 40 years, the privately-held company has grown and intends to pursue a strategy of geographical expansion with a particular focus on the medical market.

Specialties Medical Devices, Biotechnology, Stainless Steel

 Teshima International Corporation

Global Spot

世界の拠点 Global Spot

Teshimaの医療用ステンレスパイプ細管をグローバルにご利用いただくために、アメリカ マサチューセッツ州 ボストンにマーケティング部門を設立いたしました。

Teshima International Corporation
1 Broadway14F, Cambridge, MA 02141
+1-877-551-5459

Teshima International Corporation

世界の拠点 Global Spot
世界の拠点 Global Spot

アクセス

手島精管株式会社
〒374-0071 群馬県館林市下早川田町306-1
電話:0276-73-1173

車でのアクセス東北自動車道 館林IC、佐野ICより各約10分
電車でのアクセス東武伊勢崎線 館林駅下車(タクシー乗車、「手島精管本社まで」で着きます)

東武伊勢崎線 りょうもう号 時刻表
(路線名:”伊勢崎線” 駅:”館林” 方面を指定して、検索してください)

 印刷用 MAP(拡大図)